読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NY 旅行記 in summer of 2013 その① (アルバイト編)

 

Hello guys,

 

This time, I`m gonna blog about what I did and learned in Manhattan in NY. Since I had a lot of experiences there, I always wanted to share those things with you. Also, one of the reasons why I want to do that is that I have many embrassing stories which I had during the stay. I can say the trip changed not only me but also my life:)

 

 

 

今日は英語の気分だったのと、英語のブログでもあるから、始まりだけ英語で書こうかなと思い、Englishでスタートしました〜笑 文でアドバイスがあれば教えてくださいね!

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160824215740j:plain

 

いうことで、今日は英語を勉強しようという気になったある一つのきっかけを話したいと思います!

知っている方もいるかもしれませんが、僕は2013年の夏(大学一年)に一人でNYに10日間行ってきました。その理由はというと、父の知り合いの方が、NYでお店を持っていたため、そこでアルバイトをさせてくれるとのこと。英語力における4技能全てが皆無だったあの頃、なぜ一人で普通に行ってきたのか未だに謎です。←

 

僕が滞在したのはマンハッタン島です。皆さんがNYと聞いた時に頭に浮かぶ場所がそうです!(NYの中ではミジンコのような大きさですが。)セントラルパークの左下あたりに泊まっていました。

 

アルバイトの先はそこからグーーーっと上に行った、セントラルパーク中心部の左側にある、Organic restaurant でした。ウェイターとしてではなく、バスボーイ(busboy)として働きました。仕事内容は、料理を下げたり、お水を注ぎに行ったりなどが中心でした。

 

そこで、事件は起きました。。。

 

woman: Where are you from? Korea?

me: No. I `m from Japan.(なんとか聞き取れてる)

woman: Oh Japan! (ここらへんは覚えてない)

me: .........

woman: Well,, do you have ~emon?

me: ...... AH, we dont have RAMEN. NO RAMEN SHOP.

woman: No, ~EMON.

me: RAMEN?

women: ~E・MON.

me: ???????????

women: (sigh)

me: (sigh in my mind)

(One of the waiters came to us.)

 

me: (センキュ-------!!!)

women: Do you have lemon? 

the waiter: Yes. 

 

 

(run to the fridge)

 

the waiter: Here you are. 

 

「lemon」の画像検索結果

 

me: LEMON!!!!

woman & the waiter: Hahahahahaha

 

 

笑ってくれてよかった。笑

 

Thank you, the waiter!!!! hahahaha

 

その②はまた次回で!

 

Thank you for always seeing my posts and blogs. 

Bye!!

Tatsuya

 

 

英語の勉強をし始めた頃-文法編

こんにちは!

Tatsuyaです!

本日は、リクエストにあったように英語学習を始めた頃の勉強について記事を書きたいと思います。

 

少し、僕の今までのことを書きますが、誰にでもできると思って欲しいからです!

 

 

大学に入学し、英語すごい先輩などたくさんいました。ですがみんな結構高校の時に勉強してたり、大学受験を経て大学に入ったりで、得意とは言わなくても、もともと英単語などには触れなければいけない環境にいた人ばかりでした。

 

ですが、僕は一切受験も経験もせず、サッカーしかやってこなかったので、英単語はもちろんの事、ましてや英文法なんて何も知りませんでした。

 

それまでは英文法は関係ないなど思ったりしましたが、将来的に見たときに、絶対大事だと思い、文法に関しては2年の秋から勉強し始めました。結果100人以上の英文法のクラスでも中間期末両方トップになることができました!!^^

 

そこで、どのように1年くらい(2年の秋〜3年の秋)で、英文法がある程度定着したのか、どのようなことをしたのかを紹介したいと思います:) ある程度というのは、高校三年間終える➕αくらいです!今現在は、休学中ですが、本来なら4年です。

 

ここに載せるものは、おそらく文法力ほぼ0だった時にやっていた内容です!

文法ノートの方は見当たらなかったので、覚えている限りで書いてみました。

 

文法→前置詞 の順番で載せますね^^

 

<文法>

 

左の文法のノートは大学の先生に教わった取り方です。右の調べる内容は自分で始めたものです。

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160821141121j:plain

 

これをやると決めた長文の全ての文でやっていました。

 

追記: v3はこの文で、第3文型を作る動詞という意味です。

 

<前置詞>

 

前置詞に関してはおまけです。でも前置詞のイメージができるようになってからだいぶ英語が楽になりました。こんな感じでそれぞれのイメージと文によっての使い方を書いてとってあります。

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160821141920j:plain

 

よいう感じで、短いですが参考になればなと思います!

 

スピーキングに関してはまた今度書こうかなと思います!

 

Bye!

Tatsuya

 

 

 

ベルグの4月(洋菓子)→茶の葉(かき氷) in たまプラーザ

こんにちは!

Tatsuyaです:)

 

今日はたまプラーザに行ってきました:)

お店二つ分なので少し長くなりますm(_  _)m

 

最初に行ったのは、ベルグの4月というお菓子屋さん

 

たまプラの駅構内にもあるのですが、本店はまた少し離れた場所にあって、もちろん種類も多いです:)

少し離れているので、地図はこちら、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820191103j:plain

何回も曲がったりはしないため、比較的簡単にたどり着くと思います。

 

外観はこのような感じ、、

f:id:tatsuya-maroon5:20160820191317j:plain

 

黄色が映えてて、中も綺麗でオシャレです!

 

今日買ったのは、

 

フィナンシェ

ダックワーズ

ベルグ (プティガトー)

MEGUMI (柑橘け系のゼリー)

 

の四つです。

 

まずは焼き菓子の二つ、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820210322j:plain

フィナンシェはしっとりしていいて美味しかったです:)

ダックワーズは、外も美味しかったけど、特に中のキャラメルソースがほろ苦くて美味しかったです!

 

次はベルグ、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820212355j:plain

 

濃すぎず甘すぎずって感じかな!見た目の割にあっさりとした感じで食べやすかった!

 

そしてー、MEGUMI

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820213307j:plain

 

上の泡は、何なのかわからないけど、下には柑橘系のフルーツと、その下にはココナッツミルクの、パンナコッタのような白いやつ。まず見た目がすごい綺麗でいいね!ほぼ見た目で選びました笑 それぞれ別に食べると普通かなーと、でも三層全部一緒に食べるとすごい美味しかったです^^!さっぱり系の柑橘系と甘めのココナッツがいい感じに調和していました^^

 

そしてベルグの4月を後にして、

駅と隣接しているテラスの中の茶の葉に行ってきました:)

何を食べたかというと、、

またまた

 

『かき氷』です笑

 

ここ一週間くらいで三つのかき氷屋さん行ってますね〜

あと三つは行きたいかき氷屋さんがあるので、まだまだかき氷の投稿は続きますよ〜笑

 

で、茶の葉の入り口はこのような感じ

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820220342j:plain

 

 

もともとはお茶屋さんで、和菓子も提供しています:)

 

で、夏のみかき氷も提供しています!お店の方に聞いてみたら、暑い間はやっているとのことです笑

 

そして今日は、『紅茶』をいただきました。

容器をカップで迷っていたら、 店員さんからの説明で、『竹を頼んでも、食べ終わった後に返却をすれば、300円帰ってきますよ』とのこと。

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820221100j:plain

 

すごい!システムに驚きΣ(・□・;)

瓶とかで50円返してもらったりした記憶あるけど、かき氷では初めて!

そして竹のほうが量が多いらしい。しかも結局、、

 

864 - 300 = 564円

 

カップ入りと全然変わらない!明らかにこっちの方がお得だし、普通のより全然溶けにくいそうです!実際に全然溶けませんでした^^

 

そしてかき氷がやってきました。

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820221404j:plain

 

デカッ!!

 

どのくらいデカイかというと、

f:id:tatsuya-maroon5:20160820221616j:plain

 

僕のがIphone6なので、その1.5倍以上の高さはありましたね笑

 

すごいデカイ笑

 

で、味の方はと言いますと、、

 

あまり美味しくない部分と、美味しい部分がありました。

 

美味しかった部分は、真ん中らへん。

あまり美味しくなかった部分は、上の茶葉がかかっている部分。

美味しくなかったというと語弊が生まれますが、僕が苦手だったのかなと思います。。

 

でも食べ進めていくと、下から何か白いものが!

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820222208j:plain

 

食べてみると、レアチーズでした!これはすっごい美味しかった!本当に!

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160820222223j:plain

 

最後にサプライズ的な感じで入っていてとても嬉しかったです。

あと、隣の人たちがイチゴを食べていてとても美味しそうだったので、次回はイチゴを食べてみたいなーと思います!

 

今日も相変わらずグルメな日でした。笑

 

田園都市線沿いで行動することが多い為、田園都市線沿いのお店をアップすることが多くなると思います!

 

ではこの辺で、

 

Bye!

Tatsuya

 

二つのお店のの情報を載せておきます。

Click! ↓↓

 

ベルグの4月

茶の葉 

 

 

 

 

 

 

NHK world English

Hi!

Tatsuyaです!

 

今日はリクエストがあった、NHK world Englishを使った勉強を紹介したいと思います。

 

僕はおそらく4技能の中ではリーディングが一番不得意です。でも精読をするにつれてある程度、克服したとは思います。なぜ不得意かと言いますと、難しい内容の時に情報処理能力が発揮されません(実は日本語でも)。

 

克服し始めたのは、去年の10月頃に、時事問題などで自分の中の知識不足が原因なのかな、と気づいた時です。そこで、通訳授業の先生にNHK world Englishを勧められ、読み始めました。

 

ですが、最初の一週間くらい、電車の中で読んだりしていたのでしたが、意味があるのか?と思い始め、少し思考錯誤したところ、

これに行き着きました。

 

オリジナルテキストを作る

 

内容は、

 

1.1日1記事

2.分からない単語を調べる

3.読みにくい文の原因を探る

4.記事の内容について調べる(in Japanese)

 

これらを全てワードに貼り付けます。

 

では中身を紹介、

 

表紙はこんな感じ (見た目から入るタイプです)

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818232956j:plain

 

重要な中身はというと、

まず記事はこのような感じ、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818232959j:plain

 

 

これに関する情報をまとめたのがこちら、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818233002j:plain

 

 

そして、この時はもっと正式なものが知りたかったため、WHOの公式のサイトから、実際の調査報告書を印刷しました。

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818233003j:plain

 

 

 

 

 

 

時事英語も身につき、さらに、何が起こっているかを詳しく知る機会にもなるため続けていた時はすごいためになったなーと思いました。大学だと、印刷が無料なので気軽にできていましたが、今は学校がないため、また復学したら今度はCNNを使ってやろうかなと思います。

 

単語の難易度で言うと明らかに、

 

NHK<CNN

 

なので、英語をこれから勉強したい方にも良いかと思います!BBCに関してはあまりわかりません。。すみません。。今度サイト見てみたいと思います。

 

以上が僕がNHK world Englishで勉強した方法です。

ちなみに記事とほぼ同じ内容の動画もついてるので、リスニングの勉強もできます。

 

よければお試しを!!

 

興味ある方はこちらから、

 

www3.nhk.or.jp

 

ではこの辺で、

 Bye!

Tatsuya

 

 

桜新町のかき氷屋さん

こんにちは!

Tatsuyaです:)

 

今日は、桜新町駒澤大学の間にある

『雪うさぎ』

というかき氷屋さんに行ってきました!

 

今回は桜新町から歩いて、10分くらいだったかな?道はすごい落ち着いてて街並みとかがすごい風情がありました。またサザエさん発祥のの街であり、ところどころに銅像や看板がありました!行き方もとても簡単で、桜新町駅の場合は、北口を出てそのままずっとまっすぐ行けば、246とぶつかる手前にすぐ『氷』の看板が見えます。なので迷うことはまずないです^^

 

入り口はこんな感じ、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818222531j:plain

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818220902j:plain

 

で、ドアの手前に名前を書いて待っていれば、店員さんが呼んでくれます。

 

 

中に入ってみると、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160819004635j:plain

 

 

 

ものすごく綺麗とは言えない店内でしたが、落ち着く雰囲気で

、若い人もたくさんいました。嬉しかったのが、先払い制:) レジで注文して、席で待っていれば持ってきてくれます!

 

メニューはこんな感じ、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818220908j:plain

 

 

ちらほら気になるものがありましたが、

僕は『抹茶DX(900円)』、お連れさんが『塩キャラメルグラノール(800円)』

を注文しました!

 

 

こちらが抹茶DX、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818220906j:plain

 

普通の抹茶もありますが、何が違うかと言いますと、

『抹茶』➕『ミルク、あずき、白たま3つ』が付いてきます。一緒に食べるとすごい美味しかったです。すごいフワフワしていて、口に入れたらすぐなくなるタイプのかき氷です!抹茶はそこまで濃い抹茶ではないため、甘めが好きな方は、ここの抹茶ですね。

 

そして、塩キャラメルグラノール

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160818220904j:plain

 

こんなかき氷は初めてかもしれません。というか完全に初めてかな??食べ始めはものすごく美味しいです!本当に!こういうかき氷もありだと思いました。

が、食べるにつれて、飽きてきます。とにかく甘いんです。本当に甘党の方だったら、大丈夫なのかなと思いますが、ある程度甘いもの好きな僕、連れでも無理でした。この量だからっていうのはあるかもしれませんね。。もしこれを注文するなら、誰かと行って、違うものを一つ頼んでおいた方がいいです。ひりで全部は無理ですね。。

 

とまあ、『雪うさぎ』で食べてきたわけですが、店員さんの対応も良く、かき氷の種類がある程度あって、美味しそうなものもたうさんあり、すごいいいお店でした。

次回行く時は、『ゆずヨーグルト』を食べてみたいなーと思います。

 

田園都市線桜新町が近い方は是非、行ってみてください!

 

ちなみにメニュー一番左の、街のかき氷屋さんのかき氷は、普通のと比べて小さくブルーハワイなどもあるので、お子さんがいる方にはとても良いかもしれません。隣で小学生くらいの男の子も食べていました:)

 

では今日はこの辺で、

 

Bye!

Tatsuya

 

 

 

 

 

 

準1級の勉強

こんにちは、

Tatsuyaです!

今日は準1級に一発で合格した時、何をしたか、何を使ったかを紹介したいと思います!

 

まずは使ったもの、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160817233946j:plain f:id:tatsuya-maroon5:20160817233954j:plain

 

主にこの3つです。

左上のは記事をまとめたものです!単語を覚えている時、ふと大学の先生の勧めでNHK world Englishの記事を見たところ、ところどころにている単語が出ていたりしたので、これは使えると思い、できる日は学校でワードに記事と記事に関することをまとめて、プリントアウトして

この青いファイルに入れていました。完全に世界に一つだけの教科書ですね。これが読解と単語のアウトプットに役立ったかなと思います^^使える英語にしたかったので、あえて、実際に使われている、生きている英語で勉強しました!

 

中身はこんな感じ、、

f:id:tatsuya-maroon5:20160817234005j:plain

 

 

左がまとめたやつで、右はその記事を見て気になったので、WHOのサイトに飛んで、引っ張ってきた、がんに関する調査書です!とことん調べてました!

 

そして、単語、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160817234001j:plain

 

こんな感じですね、チェックの種類の数が何周したかと一致するはずです。極端に何周もしてなっかたかも?でもチェックしてなくても、暇な時はずっと眺めたりは絶対してました^^

 

最後は文法書、、

 

f:id:tatsuya-maroon5:20160817233954j:plain

 

この文法書はこの先もずっと手放せないかな。大抵のことは載ってる。不安な文法は全部調べるので、いらないことまで知ってる部分も多々。でも塾の時とかに結構活きているような気がするのでOK!

 

そのおかげなのか、英作文は14/14でした!友達と英語で基本的にやり取りしていたのもあるかもしれませんね〜。その満点は唯一誇れるかな?笑 唯一のことなので自慢させてください。笑

 

 

。。英検の勉強なのに、関係あるものは単語しかやってないという、笑

でもこれでも受かるってことなんです!この時は本当勉強したなーと思います。今の自分より断然に、過去の自分を尊敬。笑 昔の自分に負けないくらい勉強すれば1級も大丈夫なはず!!

 

とまあこのような感じです!

 

もし何か質問があったり、いい勉強法があれば教えてください!みなさんからも学びたいと思っています!

コメントはハテナのアカウントを持っていなくてもできるようにしたので、ぜひ何でもコメント宜しくお願いします!

 

では今日はこの辺で、

Bye!

Tatsuya

 

 

 

 

 

 

英検1級へ向けて➕問題紹介

Hi!

Tatsuyaです:)

 再来月、10月9日に英検1級に挑戦します。今年の初めになんとか準1級は一発合格できたので、今回も一発合格目指します。やることはというと、、、

 

-パス単1級 2400

-過去問6回

-The social network(リスニング)

-TOEFL official(青)

 

という感じですかね〜。

あまり他の教材に手出しても伸びないことは充分承知なので、意味あるもので、意味のある勉強をします。本当に受かりたい。。笑

 

ここで1級をいつかは受けてみたい人に、どんな文が出るのかお見せします!

     

     Several studies of religious behavior have shown that, generally speaking, as a country gets richer, the number of people who define themselves as "religious" becomes smaller. There is one country, though, that seems to (           26        ). People in Britain and Japan ー countries that enjoy similar levels of wealth ー are, on the whole, not nearly as religious as those in less developed countries such as India, Lebanon, and Brazil. Residents of the wealthy and developed United States, however, are much closer to poorer countries in terms of their high level of religious commitment.

>2013年度第3回 大門2, (26)から抜粋

 

(26) 1 contradict this pattern

       2 be responsible for this trend

       3 conceal its religious commitment

       4 be chaging too rapidly to assess

 

 

1級なのにあれ?と思った方もいるのでは?おそらく難しいけど、想像以上に難しいとはならないはずです!もしなった方も、それはおそらく単語が分かれば、大丈夫だと思います!ぜひ皆さんも一緒に英検一級目指してみましょう。僕はとりあえず、ここで受かったと報告できるように頑張ります!もちろん自分のためにも!

 

ちなみにさっきの問題の答えは。。

 

 

 

 

1番です!!

 

正解された方おめでとうございます!

 

 

     Several studies of religious behavior have shown that, generally speaking, as a country gets richer, the number of people who define themselves as "religious" becomes smaller. There is one country, though, that seems to (          26        ). People in Britain and Japan ー countries that enjoy similar levels of wealth ー are, on the whole, not nearly as religious as those in less developed countries such as India, Lebanon, and Brazil. Residents of the wealthy and developed United States, however, are much closer to poorer countries in terms of their high level of religious commitment.

 

   ( 26 )の前に one country とあるため、まず( 26 )の後の文に続くBritain and Japan、India, Lebanon, and Brazilは2カ国以上なので、関係ないです。ですが、その後にUnited Statesが単体であるため、おそらくone countryの正体はこれですね。それに加えて、howeverと続くため、前述Britain and Japan、India, Lebanon, and Brazilとは違うことが分かります。なので、通常とは違うことを表している 1. contradict this patternになります。

 

と個人的な解説をしてみました!意外と自分で解説を作ったりすると、頭に入りやすいので、ブログでもそれをやってみようかなと思います:) 共有といった意味でも、勉強の中で感じたことなどをこれからもいち英語学習者として書いていきたいと思います。

 

では

Bye!

Tatsuya